千人風呂 金谷旅館

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan 中部・北陸の温泉
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

お気に入りのポイント 湯小屋・伝統建築・鄙びた風情・個性・湯量

スポンサーリンク

温泉紹介

伊豆下田にある日本一の総檜風呂と云われる千人風呂が自慢の金谷旅館。
創業は1867年で、当時より変わらずに河内温泉の源泉を24時間かけ流している。
湯屋はちょっとした体育館のように広大で、それが見事な木造建築であり、圧倒される。
日本建築の素晴らしい一面を見るだけでなく、豊富な湯量の単純温泉をゆったりと堪能出来る。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan
Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

非常に独特な形状をした湯屋だ。
これほど大きいのに柱や梁が一本も無いのだ。
余程上質の設計と施工技術なのだろう。
実に素晴らしい。

千人風呂の奥から抜けると露天風呂に出られる。広くはないが、なかなか良い雰囲気だ。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan
Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

露天風呂の奥が千人風呂。
建物が鄙びていて良い雰囲気だ。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

露天風呂で涼めるのも良いものでだ。
しかも夕暮れには、この画像のように一層良い雰囲気を味わえる。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan
Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

露天風呂への接続部分はこのようになっている。
湯の中は階段になっていまる。
なかなかユニークな構造をしている。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan
Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

露天風呂から千人風呂の小窓をのぞいた光景

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

この千人風呂は混浴だが、基本的には男性専用のようになっているようだ。
そこで金谷旅館が凄いのは、女性専用の立派な木造建築の湯屋を別に造ったことだ。
木造の女性用としては日本一の規模と謳う施設は、万葉の湯と称し、HPで見事な造形を見ることが出来る。それも、豊富な湯量があってこそであるが、贅沢な温泉であることは間違いない。
湯自体に特色はあまり無いが、この規模の浴槽を満たし続けて24時間かけ流しできるだけでも凄い。
いつまでもこの湯を満たし続けて欲しいと願うばかりだ。

Kanaya ryokan in rendaiji onsen,shizuoka,japan

温泉情報 (2023年12月更新)

泉質: 単純温泉

源泉かけ流し: ◎

住所: 〒415-0011 静岡県下田市河内114−2

電話: 0558-22-0325 

営業時間: 9:00~22:00

定休日: 無休 

入湯料:  1,000円

ご注意:この情報は古い、もしくは不正確な場合があります。また、自然災害やCOVID-19による影響で営業が大幅に変更もしくは休止になっている場合があります。
訪問のご検討またはご利用の際は、ご自身にてご確認願います。

訪問時期: 2003年8月