関東の温泉

スポンサーリンク
関東の温泉

草津温泉 今はできない!18の外湯めぐり(後編)

草津温泉には2023年現在19の共同湯(外湯)があるが、様々な問題により、ついに3カ所を除いて一般入浴禁止となった。残念な思いを込めて2008年当時18の外湯を巡った体験記(後編)をレポート。
関東の温泉

草津温泉 今はできない!18の外湯めぐり(前編)

草津温泉には2023年現在19の共同湯(外湯)があるが、様々な問題により、ついに3カ所を除いて一般入浴禁止となった。残念な思いを込めて2008年当時18の外湯を巡った体験記(前編)をレポート。
関東の温泉

草津温泉 草津館

★★★★ 草津館は、草津温泉の中心地湯畑にある白旗源泉の奥に、古くから立地する温泉宿。その売りは館内に湧出している若の湯源泉で、近くの名湯 白旗の湯の2つの湯を一つの浴室で入り較べが出来ることだ。絶品利き温泉だ。
関東の温泉

塩原元湯温泉 ゑびすや

★★★★★2種の源泉を保有し、その一つは間欠泉という珍しい温泉。温泉成分が析出物となって浴槽周りに凝固した様子も珍しい。飲泉も可能なにごり湯は混浴の内湯で間欠泉の音を聞きながら堪能できる絶品温泉だ。
関東の温泉

箱根芦之湯温泉 きのくにや旅館

★★★ 伝統的な湯屋建築の貸切湯「正徳の湯」は非常に素晴らしい浴場だ。箱根でも随一の鄙びた風情を味わえる湯だが、大浴場や家族風呂など他の施設は、温泉の魅力がやや欠けており残念だ。しかし、宿の日本建築は見事だ。
関東の温泉

草津温泉外湯 地蔵の湯

★★★★★伝統ある草津温泉外湯の代表格の一つ。地蔵源泉から伝統建築の木造の湯屋に引湯されている。シンプルな長方形の浴槽に時に濁る熱い湯がかけ流され、脱衣所と一体化した湯屋空間を満喫することができる温泉の至宝だ。
関東の温泉

喜連川温泉 早乙女温泉

★★★★★ 硫化水素臭が充満する、広い湯屋空間の中のゆとりある岩風呂に注がれる湯は美しい薄緑色。そこからかけ流された湯は床を赤褐色に染め、湯中の白く大きな湯の華が優雅に舞う。完成度の高い温泉の至宝がここに。
関東の温泉

四万温泉 積善館

★★★★★ 積善館の創業は1694年。 湯治棟の本館は現存する日本最古の木造湯宿建築と云われている。 1930年に造られた大正ロマン 溢れる元禄の湯は、 国の有形登録文化財に指定されるほど、歴史的価値が高いものだ。非日常の空間で癒されること間違いなし。
関東の温泉

那須湯本温泉 雲海閣

★★★★★ 鹿の湯源泉を引いており、総木造りの鄙びた湯小屋で味わえるだけでなく、青みがかった透明の別源泉を別のタイル浴槽で楽しめます。
スポンサーリンク